仲良し家族はシャンプーも一緒?

仲良し家族はシャンプーも一緒?

家族と同居している人は、浴室に何種類のシャンプーが置いてありますか?少し前までは、家族で同じシャンプーを使っていることも多かったのではないでしょうか。「家族で使える」をキャッチコピーにしているシャンプーもあります。家族で同じシャンプーを使えれば、経済的にも良さそうです。

 

しかし、1つのシャンプーが年代や性別が違う家族全員に合うかは分かりません。たとえば皮脂分泌が多い10代の息子が使うシャンプーなら洗浄力重視ですが、頭皮の乾燥と毛髪の傷みが気になる40代のお母さんには穏やかな洗浄力のシャンプーが望ましいでしょう。ほかにも薄毛ケアをしたい中高年のお父さんと、香りや洗い上がりの指どおりにこだわりたい年頃の娘…といったように、体質や目的が違う家族全員が満足するシャンプーは、なかなかありません。

 

もし肌が敏感な乳幼児がいる家庭なら、何は無くとも低刺激のシャンプーが良い場合もあります。性別や年代、体質に合わせて家族内でもシャンプーの使い分けは必要ではないでしょうか。シャンプーの中には、「男女兼用」と宣伝しているものもあります。皆で同じシャンプーを使うなら、最も肌が敏感な人に合わせたシャンプーを選んでください。